2016.07.29
ペットライフネットさん主催の
「多頭飼育とボランティア活動について考える勉強会」

に行ってきました。
場所は中央公会堂
1469765287747.jpg
まあ、こんなことでもない限り来ることもなかった場所です。
入口がどこかわからなくてもう少しで一周するとこでした。

会場にはすでにたくさんの方がいらっしゃっていました。
100名くらいかな?
中には、名古屋からお越しの方もいてびっくり!!
今では、身近な問題になっている多頭崩壊
他人事ではなくなってきているのかもしれません。
1469765297049.jpg

お話の内容はとても興味深いものでした。
アメリカ生活の長い獣医の西山先生
アメリカでは多頭崩壊が明確化されているようです。
それに基づいて法律があったり、見回りをする人がいたりするようです。
やはり、行政が介入することが大切のようです。
法律があってもそれを実行しなければ意味がないとも
確かに、大阪には10匹以上犬や猫を飼育している方は届け出が必要ですが、
いったいどのくらいの方が届け出をしているのかわかりません。
どんなに良い法律を作ってもそれを使わなければ意味がないのです。
日本語で言うと絵に描いた餅、英語だとWhite elephantと言うそうです。

西山先生のお話のあとはパネルディスカッションです。
C.O.Nの増尾さんや大阪ネコの会の荒井さんが現在の活動を
弁護士の植田先生が法律のお話をして下さいました。
これからも続けていくこと、新しい活動を始めること
1人1人の力はとても小さいかもしれませんが、続けることが
大切だと思います。
これだけたくさんの方が頑張っています。
きっとこれから良い方向へ向かうはずです。
もっともっと頑張らないとな~なんて、思える内容でした。

いや~ん、もう明後日やん
20160719_224702.jpg
緊急!! 猫の一時預かりさん急募!!←お願いします!
保護したくても保護できない猫さんがたくさんいます。
1匹でも多くの命を救うために!あなたの助けが必要です!
「ずっと飼う自信はないけど、里親さんが決まるまでなら預かるよ~」という方!!
よろしくお願いします!! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syouka95.blog23.fc2.com/tb.php/204-c2b5fa5a