TNR
最近、うちの周りでウロウロしている猫さんがいます。
手術をしていない男の子で、うちにご飯を食べにきている、
おかあにゃんを追いかけまわしています。
もちろん、おかあにゃんは手術済ですが・・・・魅力的なのでしょう
うらやましい・・・・(笑)

これは手術をしないといけないと思い餌をあげるのですが、
どこかでもらっているようでちっとも見向きもしません。
餌をもらってうちの前を通って近所の工場の中へ消えていきます。

餌場はすぐにわかりました。
餌やりさんに手術をしたいのでと言うと

オスは弱るからせぇへんねん

あっそう

あんたがしなくても私がするからええねん。
しかし、置きえさのうえ時間もバラバラなので猫が来る時間もバラバラです。
なかなか、捕獲がうまくいきませんでした。

それが、昨日たまたまコンビニからの帰りに餌場の前を通りかかるとおばちゃんが
餌を置いていてその足元には捕獲したい猫がウロウロ・・・

チャーンス

おばちゃんが餌を置いてどこかに行くとすぐに捕獲機を置き、猫が入るのを待ちます。
ところが警戒してなかなか入ってくれません。
せっかちな私は猫に近づきます。
逃げない猫、近づく私。
どんどん近づいても猫は逃げません。
これは?と思い猫に触ってみます。
撫でても逃げません。
はい、もちろん手で捕まえて捕獲機に入れました。

KUROSHIRO.jpg
紫外線アレルギーでしょうか、耳がかさぶたのようになっています。
薬を塗りましたが、少しはマシになるといいのですが。

オスだろうとメスだろうと手術はするべきだと思います。
できない理由を見つけるのが得意なかたが多いので困ります。
餌をあげることと避妊手術はセットであるべきです。
増やさない、これが猫を守ることになると信じています。

里親会

緊急!! 猫の一時預かりさん急募!!←お願いします!
保護したくても保護できない猫さんがたくさんいます。
1匹でも多くの命を救うために!あなたの助けが必要です!
「ずっと飼う自信はないけど、里親さんが決まるまでなら預かるよ~」という方!!
よろしくお願いします!! 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syouka95.blog23.fc2.com/tb.php/218-6c28450b