彼女から電話があったのは5月30日の一斉手術の最中でした。

「Sさんが逃げた・・・・」

Sさんはたくさんの猫を飼っている方で、以前から知っている方でした。
Sさんの家には15匹の猫がいて、外には餌をあげている猫がたくさんいました。
彼女は、Sさんを説得し少しずつ家猫と外猫の避妊手術をしていました。
約1年かけて彼女はSさんの家猫と外猫の手術を終えていました。
そのSさんがいなくなったのです。
「猫だけ残されている・・・、大家さんは保健所やって言ってる」

Sさんは数カ月の家賃を滞納していました。
今回が初めてではありません。
今までに何度もあったそうです。
そして、大家さんの怒りが頂点に達し、Sさんは家を追い出されたのでした。
「とりあえず、猫だけもなんとかならないか話してみる」
そう言って、彼女は電話を切りました。

その後も彼女から電話が何度かありました。
「15匹、保護できる場所ないかな?」
「保健所に行ったらどうなる?」
「私にはどうしてあげることもできん」

いつも笑ってる彼女からは想像できない言葉でした。
なんとかして、猫たちを助けたいという思いと自分が無力であるという現実。
そんな思いを抱え、彼女は一日中走り回ったのだと思います。

その間にSさんは追い出された家にこっそり忍び込み、窓を全開にし
家にいる猫たちを外に出すという行為に走りました。
Sさんになりに家の中に閉じ込められるより、外のほうが餌ももらえると
思ったのでしょう。
しかし、猫たちは出ましたが、すぐに家の中に戻ってきました。
それを知った大家さんと彼女は激怒し、Sさんが家の中に絶対に入れないように
しました。
DSC_0129 (1)

彼女は、なんとか猫たちを助けたいと大家さんと何度も話をし、
不動産屋さんとも話し合いました。
そして、やっと猫たちだけはしばらく置いてもらえるということになりました。
また、不動産屋さんも猫たちだけでも家を借りれないか、いろいろと聞いてくれました。
そして、その不動産屋さんのおかげで、今猫たちを保護する場所ができました。
電灯もクーラーもない部屋ですが、保健所へ行くよりましです。

彼女は、数匹ずつ自分の家に連れて帰り、ウィルス検査とワクチンをして
里親さんを探しています。
現在、3匹の里親さんが決まり5匹が彼女の家に7匹がその保護場所にいます。
中には、ダブルキャリアで里親さんを探せない子もいます。
DSC_0130.jpg
また、高齢だったりずっと下痢が止まらない子もいます。
DSC_0127.jpg
15匹すべての子の里親さんを見つけるのは無理でしょう。
里親さんを探せない子は彼女が引き取る覚悟をしています。
DSC_0126.jpg

今までは、自分でなんとかと彼女も頑張ってきました。
しかし、持病を抱えながら昼間は猫のことでやらないといけないことがあるからと
夜中、バイトをしながら自分の家の猫とこの子たちとそれから
外で餌を待っている子たちの世話を一人でするには限界です。
どうか、勝手なお願いであることはわかっていますが、猫たちの餌を支援していただけないでしょうか?
皆さんの、できる範囲で結構です。
少しお力を貸していただけませんでしょうか?
送り先は
〒555-0025
西淀川姫里3-1-33
西淀川郵便局止め
で、宜しくお願いします。
また、彼女は全くブログとかFBとかできず、私が代理で投稿しています。
そのため、返信が遅かったりしています。
本当に申し訳ありません。
詳しくはこちらをご覧ください。
彼女のFB

現在、シェルター型幸せ探し猫カフェQsmet-くすめっと-さんが協力を申し出てくださり
物資の支援を呼び掛けてくださっています。
くすめっと
そして、10月2日のみやママ&ちかの猫の里親会にこの15匹のうちの1匹が
参加します。
みやママ&ちかの猫の里親会
20160930161457.jpg
ミッケ メス 4歳くらい ウィルス検査陰性 ワクチン接種済 手術済

長毛の三毛さんでとてもかわいいですが、彼女が写真に撮るとそのかわいさが
伝わらない・・・・なんでやろ?

どうか、皆さんのお力を少しだけ猫たちのために貸してください。
よろしくお願いします。

里親会チラシ_中崎町版
緊急!! 猫の一時預かりさん急募!!←お願いします!
保護したくても保護できない猫さんがたくさんいます。
1匹でも多くの命を救うために!あなたの助けが必要です!
「ずっと飼う自信はないけど、里親さんが決まるまでなら預かるよ~」という方!!
よろしくお願いします!! 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syouka95.blog23.fc2.com/tb.php/238-2a142e8a