2017.04.12 嬉しい出来事
うちの病院で手術をして帰るときにキャリーから脱走してしまった茶白くん。
お外の子だったので、写真もなくポスターも作ることができず、近所の
ボランティアさんたちにもし新しい子を見かけたら教えてね。
とお願いしていました。

今日、たまたまボランティアさんとお話していたら、最近茶白くんを
保護したというではありませんか。
すぐにその子の写真を撮り、餌やりさんへ連絡しました。
DSC_0337.jpg
その餌やりさんが探していた子です。
餌やりさんはすぐにこの子を迎えに行き、涙の再会を果たしたそうです。
ずっと探し続けていたそうで、本当に良かったです。
とても人慣れしていたので、ボランティアさんがお家で保護してくれていました。
餌やりさんもお家で飼ってくれるそうです。
一件落着。
お手伝いができて本当に良かったです。

脱走の多くが動物病院への行き帰りの途中です。
どんなに慣れていても、どんなに大人しくても油断をしてはいけません。
今回はたまたま見つかりました。
長い間、探しても見つかっていない子もいます。

猫さんはファスナーを開けます。
ハードキャリーを破壊します。
注意に注意してもし過ぎることはありません。
大切な猫さんを守ってあげられるのは飼い主さんだけです。
十分に注意してくださいね。

里親会チラシ_1701_中崎町版
そして、臨時開催決定!!
多頭崩壊里親会チラシ

緊急!! 猫の一時預かりさん急募!!←お願いします!
保護したくても保護できない猫さんがたくさんいます。
1匹でも多くの命を救うために!あなたの助けが必要です!
「ずっと飼う自信はないけど、里親さんが決まるまでなら預かるよ~」という方!!
よろしくお願いします!!
お問合せは下記のcommentからお願いします。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syouka95.blog23.fc2.com/tb.php/350-3cafa60d